差し歯の種類とそれぞれの特徴

前歯が古くなって、新しく歯を作りたいと考えている人もいるでしょう。前歯は、目立つ場所なので、セラミックの差し歯を作る人も多く、歯科でもセラミックを使用しているところが多いです。白く丈夫で、美しさをキープできるのも魅力です。セラミックの歯は、長く持つので、経済的にも負担が少ないです。治療は、土台を作るところから始まります。 歯の種類も、プラスチックや、セラミック、銀歯、金歯と、歯を作る場所に…

続きを読む

差し歯にはいくつかの種類があります

差し歯にはいくつかの種類がありますが、保険治療では金属製のものが使われていて、見た目がよくありません。保険外の差し歯は、金属ではなく白い素材などを使うことで、噛む機能と見た目を両立しています。保険外の差し歯は、精密に歯型を取り、ぴったりとした装着を実現しています。 ただ、年齢を重ねると歯茎の位置が下がってしまったり、お口の環境が変わってしまうことがあります。さらに、保険外の差し歯はセラミッ…

続きを読む