インプラント治療について

虫歯や加齢で歯を失うことがあります。そんな時、できるだけ自分の歯に近い状態にできる「インプラント」という治療法があります。これは、歯を失った部分の骨の中に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上部に義歯を付ける方法です。 インプラントが骨の中に入ると骨とくっついて、本来の歯根のようになり自然に噛むことができます。今までは差し歯や、抜けた歯の両端の歯を削って義歯を被せるブリッジという治療…

続きを読む